FC2ブログ

兄さん駅伝走る!

学校イベンがト続きました
今度は 「駅伝」

川崎市中学校駅伝大会
 川崎市内の中学校が全校参加する駅伝
 男子54校 女子55校 
 会場・中継地
 :多摩川沿いの古市場競技場
 コース  
 :古市場競技場→多摩川大橋付近 折り返し
 →競技場 (ここで次走者へ)
 これを6人=6回 繰り返し 約19km
 1人の距離は 3kmちょい
 市内全校の大会なので
 選手・先生だけでも かなりの人数
 …に加えて 市内全域の応援保護者で
 会場一帯は えらい数になるらしい

わが校は 陸上部がないので
記録で候補が選抜されます
昨年に続いて 兄さんが選抜候補に。
この駅伝練習が そりゃそりゃ大変で。
1か月…ほぼ毎日朝練、土日も練習 
1か月、毎日朝練…
母も毎日早起きで グッタリ○| ̄|_

兄さんは真面目に取り組んでましたが
合唱記事でも書いた通り
咳の止まらない風邪っぴき 
(合唱練習と駅伝練習ほぼ平行)
第一回試走も通院で欠席
という状況でしたが
第二回試走や最終的なタイムで
第5走者になりました。

10月27日(土) 
前夜~早朝までの雨で中止。
昼には晴天になったのにね。
→29月曜日に延期。

10月29(月) 暑いほどの晴天
来年が中3受験生なので辞退が多く
兄さんも 『来年は絶対辞退』
じゃあ今年行くしかないじゃないの
と、母は午前半休して応援に。

行ってみて 人の多さにびっくり。
土曜日ならともかく
平日しかも月曜だっつーのに
みなさまオシゴトどうされたの?
(…私もそうだけど笑)

まぁ川崎市全中学校が来ているので 
それなりの保護者数も当たり前か。
月曜でこれなら 土曜開催だったら
確かに どえらい数になったはず

すでに ごった返している応援エリアで
往路復路ともに 兄さんを間近で見る
劇近応援ポジション
求めて歩き 運よくスペースGET!
↓私は 右〇の中 にいます
はるか向こうまで続く沿道応援
181029y4.jpg

10:30 スタート!
兄さんのスタート予測時間は11:08
余裕で観戦だぜ、なんて思ってたら

第1、第2走者ともにサッカー部のコ
思わず 名前叫んじゃう!(」゚ロ゚)」

わー!弟くんのチームメイトが走っとる!
思わず 名前叫んじゃう!(」゚ロ゚)」

先頭選手のフォームの美しいこと!
思わず 学校名叫んじゃう (」゚ロ゚)」

最後尾の走者にも胸が熱くなる
思わず 学校名叫んじゃう!(」゚ロ゚)」

ハァハァ _| ̄|○
兄さんが来る前に叫び過ぎだ私

いよいよ兄さんキターーッ!
*生徒が多く映っているので
全体的にぼかしてあります、ご了承を*


181029y2.jpg

往路は 2~3人抜いてるよぅう
うぅぅぅぅう~もう ウルウルだ
 『ぐぁんぶぁれぇぇ』
名前を叫ぶ

走ってる姿だけで 

カンドー

なのに

181029y.jpg
母に気づいて 
手をあげてくれたんだよぅ!

劇近応援ポジションのおかげで
完璧ツンデレ兄さんを見れました(笑)

往路の兄後ろ姿 と応援の様子
181029y55.jpg

約11分~13分で 折り返してきました
復路の兄さん (一番つらかったそうだ)
181029y6.jpg
母は この時 
今日イチ 声を出したザマス!
 『あと少しだよ!
ぐぁんぶぁれぇぇ』


中継地は遠かったので
兄さん完走後の様子は見れませんでした
チームは去年と同位くらいの結果
みんなお疲れ様です!

兄さんが走ってわかったことが。

順位や記録も大事なんですが
今日の走行からだけじゃなく
毎日続けた朝練から
襷をつなぐという責任や
順位じゃない完走への想いとか
最後の踏ん張り方とか
苦しくても 
かっこよくなくても走るきる、とかを
心と身体が得るんですよね

兄さん 
キミがもともと持ってる底力は
いっそう厚く強くなったよ絶対
良い経験が出来て良かった


母に手をあげてくれてありがとう

来年、可能なら 
弟くんに出場してもらって
疲れて苦しんで…
それらを乗り越えてほしいなぁ
うすーく期待。

以上 素晴らしい駅伝大会でした

ちなみに 兄さんに
「よく母がわかったじゃん?」
「どこにいるのかなぁーと思ってたら
 いたから」
劇近応援ポジション バンザイ\(^o^)/

長々失礼しました!
スポンサーサイト

合唱2018

10月18日(木) ~20日(土)
中学校文化祭
このプログラムのひとつである
合唱コンクール@エポック中原

午前中 弁論大会や英語スピーチ
午後 合唱コンクール
各学年ごとに クラス対抗
(審査員は 先生方)
どのクラスも 優秀賞をもらうため 
選曲から朝練まで がんばって
本日本番を迎えています

私は 昨年鑑賞せず 今年が初鑑賞。
昨年鑑賞した夫もママ友も
みんな 『合唱は観なくちゃ!』
また兄弟いわく 今年は
兄クラスと弟クラスが 
優秀賞をかけて良い勝負だと言う
そんなわけで 初鑑賞の私は
とても楽しみにしており
tomiさんをお誘いして合唱コンクールへ。

1年生から3年生まで 聞いて
まずは 体の差からくる
声量の差、質の違いに驚き。

1年生の声と 2~3年生の声は 
本当に全然違う
変声期はもちろんのこと
心身ともに 歌う姿勢、想いが出る
下級生は 上級生の歌声を聞いて
来年は あの声が出て
ああやって歌ってこその
歌の力っていうのを 
生徒本人が実感するんでしょう

さて ワタシテキ メインイベントの
2年生合唱 4クラス対抗です

兄さんクラスが トップバッター。
 『時を超えて』 
20181018-y1.jpg
可愛い1年生のあとだったからか
とても力強く 聞こえる
&兄さんが 大きな口をあけて
一生懸命歌っているのがよく見える!

実は 兄弟そろって 
咳が出たら止まらない風邪なう (T。T)
『咳出そうになったら口パクで!』
そう言って送り出したので
バカまじめに大きな口を開けてる兄さんに
母はもう ウルウルです

加えて 兄さんクラスの歌詞が

♪ 君の夢が一つ 叶おうとしているね
♪ 熱い思い重ねて たどり着いた場所
♪ ここまでの道のりが 長く厳しかったこと
♪ たくましくなった君の背中が 教えてくれる

♪ この日の喜びと
♪ この日の悔しさを
♪ 忘れないように 深く胸に刻み込もう
♪ 精一杯の声を出した この瞬間が
♪ いつかきっと 君が生きていく力に
♪ 変わる時が来るから

感動的やがなー
兄さんクラスが歌い終わった時に
涙を拭いて 兄さんクラスが優勝だ、
と確信しているウルトラバカ親な私。
まだ1クラスしか歌ってないので
隣のママ友Mちゃんに言われた
 『え?もう泣いてるの?(笑)』

3クラス目に 弟くんクラス。
 『OMNIBUS STAR 光年の旅 』
20181018-k1.jpg

私から見ると 
兄さんほど口をあけてない弟くん
クラスのまとまりがよく
高音の多い曲ながら
安定した歌唱でした
口の開け方のせいか
未来宇宙的な歌詞のせいか
涙は出ませんでしたわオホホ

2年4クラスの歌唱から
力強い3年生の歌唱も終え
いよいよ 結果発表です!


2年生 優勝は


ジャーン!


弟くんクラスでした!
.゚+.(・∀・)゚+.\(^o^)/v(o゚∀゚o)v 

帰宅後 兄弟に聞いたら

兄さん
 「弟の声、めっちゃ聞こえた」
(え、そうなの?)
弟くん
 「兄クラスに負けたと思ったわー」
(え、そうなの?)

やはり 良い勝負だったようです

最終練習時間=合唱前に
円陣を組んでいた弟くんクラス
20181018-11.jpg
団結力が良い歌唱に繋がったね


最後は全校生徒で合唱
毎年 この曲を歌います
『地球星歌~笑顔のために~』
歌詞もさることながら
メロディーがとても美しい 

♪ あなたの毎日が 世界を創り
♪ 愛する想いが 地球へと広がる

♪ 私は祈る 平和のために
♪ まだ見ぬ あなたの笑顔のために

♪ いつの日か出会う
♪ その日のために

ママ友Aちゃんんはこの曲でウルウル
わかる、泣ける
風邪っぴきの
わが子の口の開け方で泣くんじゃなくて 
ここで泣くのが正解(笑)
と言いながら
来年は3年生になって 
この曲を歌うと思うと もう泣ける
こんな私は 来年も
わが子のヘンテコポイントで
絶対泣くわ苦笑

子供の成長を見ながら
歌唱という文化にふれ
自分の親ばか度を実感した時間でした

AちゃんMちゃん 鑑賞&ランチ楽しかった!
Tomisan おつきあいありがとうございました!

りんごの皮むき

9月26日

先週、学校家庭科で
リンゴの皮むきテストあり
これ、夏休み前くらいから言われていて
家で練習して テストに臨む、とのこと。
兄さん
『うさぎとかも練習する』

『えーうさぎなんて
人生で2回くらいしか作ったことないよ
それより まずは基本でしょ』

ということで 家練習。
右の親指は ここよ
201810apple1.jpg

包丁は皮と実の間にいれるんだって
201810apple22.jpg

これがねー
包丁を持ちなれていない男子に
なにもかもが伝わらない!
教えるのが 超むずい!&危険!

私はギブアップで 夫とバトンタッチ。

実は 夫は 若かりし頃
地元駅ビルにあった 
「喫茶ララ」でのバイト経験で
パフェ用のフルーツカットを
こんこんと仕込まれたそうで大得意!

  ★「喫茶ララ」★
  ウン十年前、地元駅ビルの
  1階にあった喫茶店
  地元友人でもわかるのは2~3人か
  その2~3人に 
  クスっとしてほしくて書いている(笑)
  大昔、駅ビル1Fロッテリアの
  向かいの角にあったのよ喫茶ララ
  ちなみにわが妹は記憶なし
  ジモピーだれかわかるかな(゚∀゚)うしし

さて 夫…いや 今日は
喫茶ララ夫(キッサララオ)としよう
喫茶ララ夫の指導開始。

まずは 兄さん。
スタートして わかる、包丁を教える難しさ
皮の切り方とか以前の問題だ
途中、私も参戦したけど
どう教えても わかってもらえず
途中で 制止するので ケガしないけど
制止なしだと 
兄さんの指は 全部 チョン切れだ

リンゴの皮に 包丁を平行に入れ
少しづつずらす感じを 
(ひー書いても難しいじゃないか!)
断面から見せたり 
目線から見せたり
親指、押さえろ、ゆっくり
進めろ、止めろ、ゆっくり
ひたすら繰り返して
リンゴを細かく切り続ける

途中 喫茶ララ夫が
「うさぎ できた!」
201810apple3.jpg
兄さん 「すごっ!」
確かに すごい。
でも
「コレうさぎじゃないし」
(正確には 「木の葉切り」らしい)

もー 余計なことはいいいから!
基本を教えないと!(-_-;)チッ 

その後 切りまくったら
兄さんが ようやく要領を得た!
コツをつかんで リンゴ2個目は 
かなりスムーズに皮むき完了。
さすが手先器用な兄さん。

問題は テキトーな弟くんだよ。

翌日 
喫茶ララ夫 弟くん レッスン開始
雑でせっかちな弟くんは 
指どころか 手ごと切るんじゃないかと
気が気じゃないので 
喫茶ララ夫に任せて 私は入浴へ。

入浴後 さぁ どこから参戦するか、と
キッチンに行くと
喫茶ララ夫と弟くんがいない
リンゴの残骸だけがある
ん?なに?どうした?

喫茶ララ夫
『終わった。弟くん まぁまぁうまかったよ』
弟くん 『うん、できた』

うたがわしい疑

喫茶ララ夫と弟くんは
「チーム テキトー」
ヒジョーに 疑わしい
けれど
すっかりレッスン終了としている二人
…よかろう、しらない、もう放置。

そして 本番。
ちなみにリンゴは各自持参。

母:どう?うまくできた?
帰宅した兄さんの報告。
『てかさー やっぱ 
うさぎもやるんだった
あと 
お父さんのやつも』

はぁああ??
うさぎも 木の葉切りも テスト?
いやいや そもそも 兄さん
 「やっぱ」って言うけど
うさぎも木の葉もテストする
って言ってないでしょう

兄:言ったじゃん。
うさぎとかやるって 言ったら
お母さんが出来ないって。

母:いやいやいや
テストするなら もっと強めに
しっかり言えば 教えたのに!
お父さんの 木の葉切りなんて
余計な事!とか言っちゃったし。
ちゃんと言いなさいよ

兄:うさぎとか って言った

母:「とか」って! (`o´)オコ!

と、
低レベルの小競り合いをしましたが
結果としては 
器用な兄さんは
基本の皮むき・うさぎ・木の葉まで
「オレなりにできた」そう。
チームテキトーの弟くんも
「見ながらやったらできた」
…(-_-)疑わしい
家庭科室の包丁が とても切れ味悪くて
そのおかげで ゆっくり切るしかなく
それがよかったそうデス

私達世代と違って
男子も裁縫、料理をするし
女子も柔道を習う
浅くても 広く色々と学ぶことは賛成。
次に包丁をもつのはいつかな
見てられないので
しばらく結構、だなぁ

201809budo.jpg
S様から届いた葡萄の中に
双子発見!\(^o^)/