FC2ブログ

この春

まだ兄弟が赤ちゃんだった頃
テレビで
もし高額宝くじが当たったら、
みたいな番組をやっていて
夫から聞かれた
「宝くじが当たったらどうする?」

寝ている兄弟を見ながら
とっさに出たのは
 『ベビーシッターを雇って働く!』
Σ(゚д゚|||)
宝くじ当たって働くのか私!
言った自分にびっくりだ
夫も苦笑していた気がする

その頃の私は
兄弟=双子と向かい合う毎日で
出産後、
赤ちゃん相手に悪戦苦闘(苦笑)
「はぁぁ(T_T) 仕事のほうが楽」

だってさーぁ 
赤ちゃんは言葉を話さない
こっちの言葉も通じない
ちょっと寝て 起きて
ちょこちょこミルク飲んで
眠くて泣いて 
お腹すいて泣いて 
おしっこして泣いて
…これを一日中繰り返し
そんな日々が続くんだよ
超超超あったり前なんだけど
こんなことに悲鳴をあげる程
私は未熟な母だったもので。

2か月位で目が見えて
笑うようになって
ウークー言うようになって
コミュニケーション度が上がると
いろいろ変わってきたけど
未熟母の私は 
育児の紆余曲折に加え 
社会から取り残されている感や
世界が狭くなった感を感じてもいたなぁ

子はどんどん成長するのに
母はなかなか成長しなくて
母子3人の毎日、
思い通りにいかない育児に 
グチグチブツブツしてたから 
話の通じる
「大人の世界=仕事」に
戻りたかったんだなぁ、とても。

結局その後 宝くじは当たらず(笑)
兄弟が4歳、年中の秋から
パートを始めることに。

久々に出た社会では
反省と葛藤を繰り返したけど
働く日々は新鮮で楽しかった!
パート先は 
優しく面白い先輩ママばかりで
幼稚園児を抱える私を
たくさん助けてくれた
あの職場でなければ
長く勤めることはなかったと思う

この春 
そんなあたたかいパート先を退職し
縁ある仕事先に
フルタイム社員として復職しました
実に11年ぶりの会社員生活…
やっと一か月が経ちました

この一か月…
思い出す&覚える、の繰り返しと
家庭と仕事の時間やりくりで
ただドタバタしている状況 m(__)m
ここでもまた良きスタッフのおかげで
なんとか働かせてもらっています
少しでも 早く 
誰かの 
なにかの
役にたちたいものです

復職後の大きな変化は
夕飯の時間と 肩こりの悪化。
久々のPC作業で肩こりがー。
これが ヒドくて
左首&肩&手首が 痛い
激痛い   鬼痛い
マッサージ&鍼灸で緩和期待

20160415f.jpg
4月退職日にもらったお花
オシャレーステキー
「じんこさんは
ピンクの花束じゃないと思って」
お花を用意してくれた
スタッフちゃん、ありがとう

さぁ 明日は
兄弟 小学校最後の運動会!
お弁当、ビデオ撮影、応援
がんばりまーす
スポンサーサイト

コメント

宝くじ当たっても働く…
なんかじんこちゃんっぽ〜い。

復職、おめでとう〜!
前のお仕事と一緒なのかな。
大変そうなイメージ…頑張ってね(^^)

気づけば小学校生活も色々、最後だよね〜。来年は中学生?はやっ(笑)

No title

ちさちゃん
帰宅が遅くなったけど6年生男児2名だから
なんとかなってるよ汗
もう6年…本当にあっという間だよね
お互い 楽しい小学校生活を過ごそうね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)