FC2ブログ

丸子の渡し

10月6日(木)

兄弟の通う小学校の近くには
丸子橋&多摩川があり
6年間を通して 
多摩川を学ぶ行事がたくさんある

河原や川の植物、虫、魚の
生態系の勉強が主だけれど
6年生では 
「丸子の渡し」に乗船します

~丸子の渡しとは~
昭和初期までは 中原街道に
多摩川を渡る橋はなく
「丸子の渡し」と呼ばれる
渡し舟が存在した。
ちなみに 丸子橋は
1935年に
渡しがあった場所から
およそ200メートル上流に
移された新道にとりつけて完成。

当時の「おぉーっ」な様子は こちら

秋晴れのもと 兄弟も
丸子橋の下から 渡し舟に!
なかなか出来ない体験、
丸子橋の袂(たもと)で育った子供の
嬉しい特権です

右/兄さん:白キャップ
20161006y.jpg

左前/弟くん、たぶん(笑)
20161006k2.jpg

20161006k3.jpg

さて 同じ頃 
良い天気でよかったなぁと思いながら
仕事をしていた私に ママ友から  LINEが。

 じんこちゃん!
 パパも乗ったよ!   

…そう、我が家では 
兄さん、弟くんに加えて
乗船を楽しみにしていたのが
もう一名…

20161006t.jpg

中央の濃ピンクが夫。
ママ友から送られた写真を引き伸ばすと

ちょー笑顔じゃん!
ちょー楽しんじゃってるじゃん!

まぁね なんでも子供と一緒に
いやそれ以上に!?楽しむのが 
夫のヨイトコロでもあります

楽しんだ夫が撮った 
なかなか良い一枚
20161006-2.jpg
なんだかんだ世知辛い日々
川面をゆったりと進むのは
子供にとっても
大人にとっても
多少の癒しになったのではないでしょうか

ご興味のある方…
NPO法人 とどろき水辺さんが
丸子の渡し祭りを開催
↓渡し舟の案内もありました↓
http://www.todoroki.org/2016_plan/2016_1030_01_plan.php

ちなみに 兄弟の感想
兄さん:まぁまぁ気持ちよかった
うんうん、そうだよね

弟くん:てかさーボートと一緒だよね
…情緒なしか!でも これがリアル!(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)